【八重瀬】八重瀬町新庁舎の建設工事が10月から本格的に、伊覇土地区画整理事業地内で始まる。工期は約1年3カ月で、町誕生から10年目の節目にあたる2016年1月に、供用開始を予定している。 18日、町区長会のメンバーや役場職員、施工業者ら150人が、事業地内で工事の安全を祈願した。