日本ハンドボール協会は25日、韓国・仁川で9月19日に開幕する第17回アジア大会のハンドボール日本代表を発表した。県勢男子は石川出(興南高-日体大-大崎電気)、女子は東濱裕子(陽明高-オムロン)、勝連智恵(石垣市出身、大阪・宜真高-オムロン)が選ばれた。ハンドボールは9月20日~10月2日まで。

 男子は14カ国・地域が出場し、日本はインド、韓国、台湾と予選リーグを行う。女子は9カ国・地域が出場し、日本はカザフスタン、香港、モルディブ、ウズベキスタンと予選同組。