2014年度の全国学力テストで、沖縄は小学校算数を中心に大幅に順位を上げた。保護者らから「子どもの自信につながる」と喜びの声が上がる一方、教諭らからは「点数主義に走り、子どもを勉強嫌いにさせたのではないか」との懸念も聞かれた。