沖縄県教育庁は全国学力テストの最下位脱出を最重要課題に掲げ、2013年11月には学力向上推進室を設置した。国語、算数・数学、理科など各科目の経験豊かな指導主事らがチームを組んで学校の授業を視察する「学校支援訪問」を始めた。本年度は小中合わせて200校を目標にしている。