琉球銀行と沖縄銀行、沖縄海邦銀行の県内地銀3行は26日までに9月で事業終了する沖縄三越の債権放棄を決定した。沖縄三越の再生計画は、地域経済活性化支援機構が主導しており、同機構が金融機関に債権放棄を依頼していた。沖縄振興開発金融公庫も29日までに債権放棄を決定する見込み。