自民党本部の河村建夫選対委員長は27日午前、那覇市内のホテルで仲井真弘多知事と面談し、11月知事選の推薦証を手渡した。自民県連によると、党本部の選対委員長が地方に出向き推薦証を直接手渡すのは全国でも初めて。

河村建夫自民党選対委員長(左)から安倍晋三首相の為書きを受け取る仲井真弘多知事=27日午前、那覇市のザ・ナハテラス

 河村氏は交付後の会見で「選挙態勢構築、支援状況などいろんな角度から検討し、党本部として自信をもって推薦できる環境が整備された」と述べた。