第50回GODACセミナー「みんなで考えよう!台風との上手なつきあい方」が9月6日、那覇市の県立図書館で開かれる。海洋研究開発機構の中野満寿男さんが「台風を予測する~台風研究者が教える最新の研究成果」をテーマに講演。沖縄気象台の栽吉信さんは巨大台風の注意点を語る。

有人潜水調査船「しんかい6500」の模型などが展示されるGODACパネル展=那覇市・県立図書館

 セミナーに合わせて図書館では27日からパネル展を開催。有人潜水調査船「しんかい6500」の模型のほか、台風関連の書籍、本紙が毎月11日に特集する「沖縄の防災・共に考える」紙面が展示される。城間盛市館長は「防災の意味でもぜひ勉強しに来てほしい」と参加を呼び掛けた。

 セミナーは無料だが、事前申込制で先着100人。9月3日までに図書館1階カウンターか電話、メールで受け付けている。問い合わせは、電話098(834)1218、メールアドレスはhoushi@library.pref.okinawa.jp