最下位脱出まであと一歩-。全国最下位が指定席の沖縄の有効求人倍率が、46位の鹿児島県に僅差まで迫った。かつてない活気を示す数字の裏で、働く現場では依然として過酷な労働環境にあえぐ人がいる。