沖水高時代に全国制覇を経験した大城海輝(3年)と仲宗根脩真(1年)が主力の鹿屋体育大が、C4で2位に約7秒の大差をつけて優勝した。 大学では初優勝の仲宗根は「海輝先輩がシングルで優勝して良い流れをつくってくれたから、気持ちよく乗ることができた。総合優勝のための点数に貢献できた」と喜ぶ。