男子組手60キロ級5位の仲程海理(チーム沖縄・近畿大)は「3位には入りたかった」と不満は残ったが「県内開催の世界大会で、少しでも多く試合を見てもらえて良かった」と胸を張った。 初戦の相手は2012年の世界選手権王者のイラン人選手。