空手道のプレミアリーグ最終日が31日、県立武道館で行われ、男子団体形で喜友名諒・金城新・上村拓也(全空連ナショナルチーム・劉衛流龍鳳会)が、昨年のドイツ大会に続いて3度目の栄冠に輝いた。喜友名は男子個人形との2冠を達成した。

男子団体形で優勝した県勢の(左から)喜友名諒、金城新、上村拓也=県立武道館