生活困窮世帯の高校3年生に、学習塾の授業料などを県が全額支給する大学進学支援事業が1日夜、那覇市泊の那覇尚学院で始まった。開校式には17人の生徒と、その保護者が参加し、学習の進め方や奨学金などの情報提供などのオリエンテーションに臨んだ。平日夕方から1日3時間の授業が3日から始まる。