来月4日に開幕戦を迎えるプロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは3日、沖縄市体育館でナショナルリーグ(NBL)のトヨタ自動車アルバルク東京とプレシーズンゲーム第1戦を行い、78-80で惜敗した。

 キングスがNBL所属チームと対戦するのは初めて。

 キングスは、第4Q残り1秒を切ったところで2点弾を決められた。

 前半、相手の激しいプレスに内への侵入を阻まれ、得点に苦しんだ。28-37で迎えた後半第3Qから、内外からの得点が決まり、トヨタを猛追。一進一退の攻防が続いたが、あと一歩及ばなかった。

 第2戦は5日午後7時半から、同体育館で行う。(観客数=3140人)