沖縄県警地域課は3日、ことし8月末までの水難事故件数を発表した。夏休み期間を含む7~8月の事故が多く、死亡者は前年同期と比べ8人増の17人と倍増した。