【嘉手納】沖縄防衛局から県に入った連絡によると、4日午後5時ごろ、嘉手納町の米軍嘉手納基地に着陸した垂直離着陸戦闘攻撃機AV8Bハリアーとみられる航空機1機が着陸した際、出火した。午後5時40分までに鎮火したという。

着陸後、車輪部分から出火した垂直離着陸戦闘攻撃機AV8Bハリアー=4日午後5時16分・嘉手納基地(読者提供)

 目撃者によると、後部のタイヤから出火したという。同機は離陸から4分後に嘉手納基地へ緊急着陸。目撃者は「飛行中から動きがおかしかった」と話している。着陸から3分後に消防車が消火に駆け付けた。