バスケットボールの第57回全沖縄高校選手権大会(主催・県協会、沖縄タイムス社)第3日は6日、県総合運動公園体育館で男女の準決勝まで行い、男子は小禄と前原、女子は那覇と西原が決勝に進んだ。

 小禄は美来工科に122-42で大勝、前原は興南を93-80で下した。女子の那覇は前原に96-58で、西原は糸満に86-57で勝利した。

 最終日の7日、ウインターカップ(12月・東京)の切符を懸け、同体育館で決勝を行う。女子は午前10時、男子は正午開始。