男子前原は、県総体で25点差で大敗した興南に、93-80で初めて勝利し、雪辱を果たした。 第1Qを食らい付いて19-21で終えた。「いつもは第1Qから持っていかれてそのまま負ける展開だった」と鈴木龍雄主将。 序盤から手応えをつかむと、第2Qで逆転し、7点差をつけた。