第64回県高校野球秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・沖縄タイムス社、琉球放送)第2日は7日、沖縄セルラースタジアム那覇で1回戦3試合を行い、八重山、宮古総実、名護が2回戦に進んだ。

 八重山は九回、2死満塁で代打の又吉海智が2点適時打を放ち、2―0で宮古を下した。先発の名嘉真敦希は3安打6三振で完封した。

 宮古総は四回、長短7連打で6点を挙げ、11―2の七回コールドで沖縄高専に勝った。名護は九回、スクイズで追いつき、なお1死満塁で1番島袋太志が中前適時打を放ち、3―2で昭和薬科大付にサヨナラ勝ちした。

 第3日は8日、3球場で1回戦9試合を行う。