沖縄を訪れた観光客がスマートフォンやタブレット端末を無線LANでインターネット接続する際、1度利用者登録すれば、移動先で再登録しないで済むように、民間企業や複数の自治体が「統合Wi-Fi」導入に向けた実証実験を6月中に始める。