試合終了のブザーが鳴ると那覇メンバーから笑みがこぼれた。県総体で2点差と辛勝だった西原に76-63で快勝した。 立ち上がりから主導権を握った。センター渡久地結香がゴール下のシュートを高確率で決め、第1Qだけで17得点。26-15と大差をつけた。