【本部】本部町の沖縄美ら海水族館は10日から沖縄特産のくるま麩(ふ)を使ったラスク「美(ちゅ)らすく」を限定販売する。沖縄でチャンプルーによく使われるくるま麩を、ラスク用に使用し焼きあげたヘルシーなスイーツ。担当者は「沖縄ならではの新しい味を楽しんでほしい」とPRする。

沖縄特産のくるま麩を使った新商品ラスク「美らすく」

 「美らすく」は水族館とくるま麩製造会社麩久寿、東京の人気菓子店ASTERISQUEのオーナー・パティシエ和泉光一さんの3者が共同開発。

 「沖縄ソルト」「きび糖」「パイナップル」の3つの味に仕上げ、麩ならではの軽い食感が最大の特徴。低カロリー、高ミネラル、高タンパクとヘルシーで「子どもからお年寄りまで楽しめる。ぜひお土産にどうぞ」と担当者。税抜き価格は6個入り600円、12個入り1200円。