四半世紀にわたり、沖縄のクラブカルチャーの発信源として活動してきた「火の玉ホール」が今月下旬で閉店する。5日、那覇市おもろまちの同ホールで歴代のスタッフ・DJ・VJが集合したイベント「火の玉クラシックス」があり、閉店までのカウントダウンをにぎやかに刻み始めた。 午後11時すぎ。