働き盛り世代の肥満・生活習慣病予防に向け沖縄労働局などが企画する「おきなわを歩こう!」(後期)の募集が10日、始まった。10月1日にスタートし、慶良間諸島など離島を含めた全1115キロを148日以内での沖縄一周を目指す。

 3人一組の合計歩数を入力する「ゆいコース」と、1人から参加できる「なんくるコース」の2種類。パソコンや携帯、スマートフォンでマップ上の到達地点の写真を見ながらゲーム感覚でウオーキングを促す仕組みだ。

 6月1日から始まっている前期には約500組900人が参加。後期からは県内6カ所の道の駅から参加者に商品割引や特産品プレゼントなどの特典がある。りっかりっか湯の割引は前期に引き続き行われる。

 沖縄労働局などは職場や家族、友人同士の参加を呼び掛けている。

 問い合わせは、おきなわを歩こう運営事務局(沖縄産業保健総合支援センター内)、電話098(859)6175。