【シンガポールで照屋剛志】シンガポール航空傘下・シルクエアーのゴー・ブーン・ウィー副社長は10日、沖縄-シンガポール間の定期便開設を要望した県のトップセールス団に対し、「2年前から航空機材の更新をしており、沖縄路線も視野に入れた計画を考えていきたい」と沖縄路線の新設に前向きな姿勢を示した。