総合ディスカウントストア大手のドン・キホーテグループは7月に人材派遣業のストアークルーズ(東京)を設立、グループ内で人材確保に取り組んでいる。9月から沖縄県内3店舗でレジスタッフ160人を募集しており、業績が好調な沖縄で先行して実施、全国に拡大したい考えだ。

 同グループは全国274店舗のレジスタッフ3千人のうち、約1割を外部企業に委託して運用している。自社で人材を確保することで経費の削減効果を期待するほか、グループ内での人材育成を通してサービス向上を目指す。

 このほど、沖縄タイムス社を訪れたストアークルーズの江森優副社長は「沖縄は優秀な人材が多い。正社員化も積極的に進めていきたい」と意気込んだ。

 ドン・キホーテは金融や不動産、広告などのグループ企業が9社あり、希望者にはグループ内での異動も検討する。問い合わせは同社求人窓口、電話(0120)957730(平日午前10時~午後7時)。