JA全農とっとりと沖縄協同青果は12、13の両日、那覇市内で鳥取県産の20世紀梨の試食販売会を開き、旬を迎えた「青梨」のおいしさをPRする。12日のデパートリウボウは午前11時から午後7時まで。13日のイオン那覇店は午前11時から午後6時半まで。

20世紀梨をPRするJA全農とっとりわかとりメイツの3人=沖縄タイムス社

 11日に沖縄タイムス社を訪れたJA全農とっとり園芸部次長兼野菜花き課課長の峯尾仁司氏は「酸味や甘みのバランスがよく爽やかな酸味が特徴。ことしは大きな災害もなく大玉の青梨が収穫できた」と強調。

 20世紀梨のPR大使を務めるJA全農とっとり・わかとりメイツの3人は「沖縄はまだまだ暑い。青梨を食べて暑さを乗り切ってほしい」と呼び掛けた。