日本バスケットボール協会は10日、日本オリンピック委員会の競技者育成プログラムに基づき策定した一貫指導システム(トップエンデバー)の2014年度U-14の男女参加選手を発表した。県内からは男子の下地流星(宮古島市立西城中2年)、女子の町田鈴華(北谷中2年)が選出された。26~28日、東京北区の味の素ナショナルトレーニングセンターである練習プログラムに参加する。