慶良間諸島の国立公園指定を記念した「とまりんフェスタ2014」(主催・同実行委員会、共催・沖縄タイムス社など)が12日、那覇市のとまりん特設会場で始まった。粟国島のもちきびや北大東のじゃがいも麺など、泊港を船で発着する離島の物産展やライブなどがあり、親子連れなどでにぎわった。14日まで。

ジャズの演奏で盛り上がる「とまりんフェスタ」=12日、那覇市泊

 上地安智実行委員会会長は「楽しく、にぎやかにフェスタを盛り上げていきたい」と呼び掛けた。職場の同僚と来た那覇市の会社員、石原靖子さん(46)は渡嘉敷島の米アーギーを購入。「もっちりしておいしかった」と笑顔だった。

 12日から船舶模型展や乗馬体験も始まり、13日はフラダンスやマグロ解体ショー、島唄ライブなどがある。問い合わせは事務局、電話098(861)3424。