3戦連続無失点中の「堅守琉球」が、前節に続いてスコアレスで格上の鳥取と引き分けた。右SB屋宮大地は「ゼロで抑えれば、負けることはない」と安定感を増した守備に自信をのぞかせた。 前回の対戦では、鳥取のMFフェルナンジーニョにハットトリックを決められ、屈辱的敗戦を喫した。