テニスの県中学校1・2年生大会(ダブルス)は15日、県総合運動公園庭球場で行われ、女子代表の部決勝で仲村姫加・折田彩寧組(桑江)が仲宗根雅・植村美海組(沖縄東)を6-4で下して優勝した。同1年生の部は又吉萌・新屋妙果組(具志川東)、金城梨美・国場星紀組(潮平)、吉田野亜・田畑ひかり組(沖縄東)、下地菜都美・城間まりな組(仲井真)がそれぞれのブロックを制した。

女子1年生の部の各ブロック優勝ペア

 男子は代表の部3回戦まで、1年生の部は2回戦までを行い、20日に同庭球場ほかでそれぞれの決勝までを行う。