女子代表の部決勝は7月の県総体を2年生で制した仲村姫加・折田彩寧組(桑江)が、逆転で栄冠を手にした。中頭地区大会、県総体に続く3連覇に「自信につながる」と笑みがこぼれた。 3-4で迎えた第8ゲームは、2-2の場面で雷のため一時中断となった。「ここから後が良かった」と2人。