【北部】沖縄本島北部、やんばる地域の希少動物を野猫から守る、国頭・東・大宜味村の通称「ネコ条例」。希少動物の生存を脅かす野猫を増やさないため、飼い猫への避妊・去勢手術やマイクロチップの埋め込みなどを義務づけた全国初の条例だが、地域内外での認知度はいまひとつ。