陸上の第41回沖縄県高校対校新人選手権大会第2日は19日、糸満市の西崎陸上競技場で行われ、男子八種競技でシャープ宣(那覇西)が5201点の大会新記録で優勝した。

 シャープは400メートルリレー、三段跳びと合わせて3冠を果たした。女子走り幅跳びの平良さき(中部商)も5メートル77の大会新記録で制した。

 各種目の上位3位(混成は2位)までが全九州新人大会(10月10~12日・宮崎)の出場権を得た。