沖縄三越の正面玄関横にたたずむ石敢當の碑。沖縄が本土復帰した1972年から買い物客を見守ってきた。〈この地の繁栄を祈る〉。傍らの石板には、碑に込められた商売繁盛の願いが刻まれている。「三越があった証し」。OBからは保存を望む声が上がる。 碑は、沖縄三越誕生の2年後に建てられた。