沖縄タイムス社(豊平良孝社長)は、プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングス(木村達郎代表)の2014~15シーズンもオフィシャルパートナーとして応援する。

オフィシャルパートナーの覚書を交わした沖縄タイムス社の新里正次常務取締役(右)と琉球キングスの安永淳一取締役=沖縄タイムス社

 22日、那覇市久茂地の沖縄タイムス本社で調印式があり、新里正次常務取締役と琉球ゴールデンキングスの安永淳一取締役が覚書を交わした。

 公式戦1試合を沖縄タイムスの冠試合として開催するほか、キングス選手によるバスケットボール教室などを予定している。

 新里常務は「プロ意識を発揮して沖縄の子どもたちを元気にさせる熱い試合を期待している」と激励。安永取締役は「県民が試合に足を運べる機会は限られている。プロらしく見応えあるプレーを披露したい」と誓った。