沖縄県産業振興公社は22日、ITやバイオ、環境産業で核となるベンチャー企業の育成を目指す「新産業研究開発支援事業」で、カキのエサとなる微細藻類の培養技術を確立したヒューマンウェブなど補助対象に選ばれた7社に内定通知書を交付した。