ハワイ在住の海洋生物学者、キャサリン・ミュージックさんが25日、名護市の大浦湾に潜り、サンゴ礁や動植物を調査した。高さ約6メートル、幅5メートルの巨大なハマサンゴ、アオサンゴ、八放サンゴの群落などを確認。「とても素晴らしく、サンゴの状態は非常に良かった」と話した。