レスリングの全日本大学グレコローマン選手権は25、26日、駒沢体育館で行われ、71キロ級の屋比久翔平(浦添工高-日体大)と98キロの志喜屋正明(同高-国士舘大)が優勝した。85キロ級の与那覇竜太(同高-専修大)は3位だった。

71キロ級を制した屋比久翔平(提供)

98キロ級優勝の志喜屋正明(提供)

71キロ級を制した屋比久翔平(提供) 98キロ級優勝の志喜屋正明(提供)

 98キロ級の知念啓悟(北部農高-神奈川大)は5位だった。学校対抗で拓大が2年ぶり10度目の優勝を飾った。