【東京】島尻安伊子沖縄担当相は10日午前の閣議後会見で、元海兵隊員で軍属の容疑者の男が殺人と強姦(ごうかん)致死の両容疑で再逮捕されたことに関し「最悪のケースだと思う。女性のひとりとしても、この犯罪に対する強い嫌悪感がある。(県民の)安全と安心の確保にまい進しなければならないと思う」と話した。

島尻沖縄相

 また、自身が改選を迎える7月10日投開票の参院選まで1カ月となったことに、「予定候補者として身が引き締まる思い。しっかりと今後の沖縄の振興や、県民の暮らしをさらによくしていくための政策を立案し実行することを訴えて今後6年間も頑張りたい」と意欲を示した。