高校野球の第64回県秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・沖縄タイムス社、琉球放送)第12日は28日、宜野湾市立球場で準々決勝の残り2試合を行い、美里工業と中部商業が勝利し、4強が出そろった。美里工は2年連続4度目、中部商は7年ぶり9度目の準決勝進出。美里工は、2点リードの七回、7番知花樹の中越え2点適時二塁打などで八商工を引き離し、8-1で七回コールド勝ちした。中部商は、1点を追う三回、4連打で同点後、なおも2死満塁で連続死球や3番平田一球の2点適時打など打者一巡の猛攻で宜野座を6-3で退けた。第13日は10月4日、九州大会出場の2枠を懸け、沖縄セルラースタジアム那覇で準決勝2試合を行う。

■28日の結果

▽準々決勝

美里工 8-1 八商工

中部商 6-3 宜野座

■10月4日の試合

▽準決勝

〈セルラー那覇、10時〉

糸 満-首 里

美里工-中部商