沖縄戦の「集団自決(強制集団死)」をめぐり、日本軍が「強制」したとの記述が高校の歴史教科書から削除されたことに抗議して開かれた2007年の県民大会から満7年となる29日、「教科書に沖縄戦の真実を」と題する集会が那覇市の教育福祉会館で開かれた。