那覇市選挙管理委員会(唐眞弘安委員長)は1日、知事選への出馬を表明した翁長雄志市長(63)の辞職に伴う市長選を11月9日告示、16日投開票と決定した。11月16日投開票の知事選、県議補選と同日選挙が確定した。10月29日までに市議に欠員が出た場合は、市議補選も同時に行う。

 市長選には、翁長氏の後継として城間幹子副市長(63)が出馬表明。一方、自民党県連(西銘恒三郎会長)も候補者選考を進めるが協議が難航している。