【石垣】愛らしい目を持つ極めて珍しい迷鳥、ハイイロオウチュウが9月28日、石垣市のバンナ公園で観察された。

周囲を見渡すハイイロオウチュウ=石垣市、バンナ公園

 ヒヨドリ程度の大きさのスズメ目オウチュウ科の野鳥で、目の周囲が白く、飛び立つと実に素早い。

 アフガニスタンやヒマラヤの東部、中国南部、東南アジアで繁殖。冬季はインド、スリランカ、インドシナ、マレー半島に渡る。

 日本へは石垣島や西表島、与那国島などに迷鳥として飛来記録がある。

 この日は森の中で何度も羽根をつくろい、トンボなどを捕食しようと周囲を見渡して、次なる旅に備えていた。(奥沢秀一通信員)