高校野球の第64回県秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・沖縄タイムス社、琉球放送)は4日、沖縄セルラースタジアム那覇で九州大会への出場「2枠」を懸けて4強が激突する。

 準決勝第1試合は積極走塁など、機動力が持ち味の糸満と投手を中心とした堅い守りで勝ち上がってきた首里の戦い。第2試合は打線に破壊力がある美里工業と大会屈指の本格派右腕を擁する中部商業の対戦。

 両カードとも強力打線が好投手に挑む構図となる。3回戦までにシード校が全て姿を消す大混戦の中、「九州行き」を決めるのはどのチームか。