【うるま】金型技術者を養成するモールドエンジニア研修の開講式が2日、うるま市勝連南風原の県金型技術研究センターであった。研修生は半年間、金型の基礎知識や設計手順などを学ぶ。 市の一括交付金を活用した市コンカレントエンジニア人材養成事業。