サッカーJ3で7位のFC琉球は5日、神奈川県相模原ギオンスタジアムで、6位のSC相模原と第27節を戦う。

 前節ホーム3連戦の最終戦では、3位長野に0-1で惜敗した。後半30分過ぎまで堅い守りをみせた守備陣も、セットプレーから5試合ぶりに失点。終盤の反撃も及ばず、6試合ぶりの黒星を喫した。

 現在7勝12敗7分けで勝ち点28の琉球。相模原とは勝ち点差が5点開いているが、今季最後の直接対決で勝ち星を挙げ、残り6試合での順位上昇へ弾みをつけたい。