【糸満】糸満市伊原のひめゆり平和祈念資料館(島袋淑子館長)は、修学旅行生を対象にした元ひめゆり学徒・証言員の講話を、2015年3月末に終了する。証言員9人の年齢が86歳以上になり、体力面の負担を減らすための決定という。資料館内での証言活動は継続するが、4月以降の講話は、説明員と学芸員が担当する。