沖縄タイムスふるさと元気応援企画「まるごと今帰仁~観光・物産と芸能フェア」(主催・今帰仁村、沖縄タイムス社)は4日、那覇市久茂地のタイムスビルで民俗芸能公演があった。フェアは5日まで。

息の合ったエイサーを披露する今泊区青年会=4日午後、那覇市久茂地・タイムスホール

 民踊のなきじん木踊会は村出身の故・平良新助氏が作詞した「ヒヤミカチ節」に合わせて踊った。沖縄戦の焦土から立ち上がる県民を鼓舞した歌詞。諸喜田スエ子会長(75)は「踊っていて奮い立つ思い。今帰仁の偉人のことを広めていきたい」と話した。

 フェア最終日の5日は午前10時~午後5時。午後3時からは現代版組踊「北山の風 今帰仁城風雲録」がある。入場料1500円(クーポン500円分付き)。