民主党は6日、11月16日投開票の沖縄県知事選へ出馬を表明している県連の喜納昌吉代表への対応をめぐり、7日に臨時常任幹事会を開き、喜納氏の除籍勧告など厳しい処分の可能性を含めて協議することを決めた。海江田万里代表は6日の記者会見で、「この問題を長引かせることはよくない。