第44回那覇大綱挽(ひき)まつり(同実行委員会主催)が11~13日の3日間、那覇市の国際通りと国道58号久茂地交差点、奥武山公園で開かれる。世界一のギネス認定を受けた全長200メートル、重さ43トンの綱も登場する。

 同実行委会長代理の城間幹子副市長は8日、市役所で開かれた記者会見で「世界最大級の大綱を一心不乱に引き合う姿は熱気にあふれて、迫力満点。市民・県民の皆さまに足を運んでいただきたい」と呼び掛けた。主な行事と交通規制は次の通り。

 【11日】市民演芸・民俗伝統芸能パレード(午後2~6時半、国際通り)【12日】旗頭行列(午前11時半~、国際通り)大綱挽(午後2時半~国道58号久茂地交差点)【11~13日】那覇大綱挽まつりRBC市民フェスティバル(午前11時~午後9時、奥武山公園)

 【交通規制】国際通り(11日午後1時45分~6時半、12日午前11時半~午後2時)▽国道58号久茂地交差点(12日午後2時半~7時)